かみや矯正歯科・歯科│静岡県浜松市中区蜆塚4-8-7
浜松市中区蜆塚の矯正歯科・歯科

自立支援指定医療機関 顎口腔機能診断施設

お電話でのお問い合わせはこちら

Tel 053-456-8011

ORTHODONTIC TREATMENT矯正歯科

治療の流れ

患者様ご要望伺い、
一人一人った治療
ご提供いたします。

  1. STEP 01

    相談
    相談では患者様のご要望をじっくり聞き、お口の中を診て、お口の中の写真を撮影して分かる範囲のことは全てお話しします。
    ※最終的な診断(治療方法、治療期間、費用など)は、精密検査で詳しく分析してからになります。患者様は確認したい事や歯のお悩み等ございましたら、遠慮なくお尋ね下さい。
  2. STEP 02

    精密検査
    具体的な治療方針を決定する為に、頭部や顎関節のレントゲン、上下の歯型、お口・お顔の写真、むし歯・歯周病の有無の診査をいたします。
  3. STEP 03

    診断結果の報告
    精密検査の結果について、それぞれの患者様に最も適した治療方針、及び治療に必要な期間を説明いたします。
    またこの時、使用する矯正装置について、患者様のご希望をふまえ最終的に決定いたします。
  4. STEP 04

    矯正装置の装着
    決定した治療方法にての装置を取り付けていきます。
  5. STEP 05

    装置を付けている治療期間
    治療期間については、患者様の年齢、歯並び、顎の大きさなどにより多少の差がありますが、 成人の矯正治療では、1年半~3年ぐらい必要です。
    この期間の通院間隔は、3~4週間に一度の来院となります。
    こどもの矯正の場合は1か月に1度の間隔となります。
  6. STEP 06

    保定(装置の撤去)
    矯正歯科治療後、矯正装置はすべて外します。矯正歯科治療直後の歯は、不安定で元の位置に戻ろうとします。
    そのため、移動した歯が周りの組織に馴染むまで、保定という期間を設けます。
    簡単に取り外し可能なリテーナー(保定装置)や、歯の裏側に細いワイヤーを接着するリテーナーを使用します。
    通院間隔は3か月から半年に1回程度で、2年間ほど継続することが必要です。
  7. STEP 07

    治療完了
    保定期間が終了したら後戻りしないという訳ではありません。
    できるだけ保定装置は夜間だけでも使用することをおすすめしています。