かみや矯正歯科・歯科 : 静岡県浜松市中区蜆塚4-8-7 、浜松市中区蜆塚の歯科医院

予防歯科

日本人が持つ歯科医院のイメージは、「歯が痛くなったら行く」ですが、欧米の予防歯科先進国では「虫歯や歯周病にならないため、健康で美しい歯のお手入れに利用する」という考えです。

予防歯科の目的は「お口の中の健康を生涯維持し、美しい歯を育てる」ことです。小さなお子様であれば、虫歯が一本もないお口の環境を作ることが可能ですし、成人の場合、治療した部分の再発予防、口臭、歯の汚れを防ぐことができます。毎日きちんと歯磨きをしているつもりでも、セルフケアでは、虫歯の原因となるバイオフィルムやお茶、コーヒー、タバコなどの汚れを完全に落とすことはできません。正しいセルフケアに加え、定期的なプロのケアがあなたの将来の口腔環境を守り、自然で美しい歯を育てるのです。

歯は一度失うと二度と生えてくることはありません。ずっと健康な自分の歯で美味しくごはんを食べたい方は、今から予防歯科を始めましょう。

予防歯科の手順

Step1.簡単なカウンセリング

ブラッシング状況を確認します。

Step2.ヤニ・茶渋取り

専用のパウダーを着色部に吹き付け、効率よくヤニや茶渋を除去します。

Step3.歯石除去(スケーリング)

歯の形に合わせてチップを使い分け、頑固な歯石を専用機械で除去します。

Step4.フロッシング

歯と歯の間をフロスや歯間ブラシでクリーニングします。

Step5.PMTC(歯面研磨)+ナノアパタイトコート

フッ素配合のペーストで歯の表面を研磨し、ナノ粒子のアパタイトを用いて歯質強化を促します。

フッ素塗布

フッ素は自然元素のひとつであり、何も特別なお薬ではありません。フッ素は毎日のお食事を通じて私たちのカラダに摂取されている必要栄養素のひとつでもあり、歯の質を強化する効力が最も高いことから、世界各国でむし歯予防に利用されています。

乳歯や生えたばかりの永久歯にとても効果的です。クリーニング後に定期的に行うことをお勧めします。

シーラント

シーラントとは、むし歯の出来やすい奥歯のかみ合わせの面の溝の空間をお薬で埋めて、むし歯を予防する処置です。臼歯が生え始めた頃に行います。特に溝が深くて複雑な6歳臼歯に効果的です。永久的なお薬では無いので定期的な管理のもとで行う必要があります。

予防歯科のトップに戻る